スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

豆乳クッキーダイエットは何種類ぐらいの栄養が配合されているの?



豆乳クッキーダイエットには、20種類チョットの栄養が配合されています。ダイエット食品において低栄養だと、身体の代謝に影響してくるのでダイエット効果にも影響してきます。その点、20種類以上の栄養が配合されている豆乳クッキーダイエットは、まずまずといったところ!

プレーンの場合、エネルギーが146kcalで25種類なので栄養バランスとしては悪くないと思います。なお、その他の種類のエネルギーは、こんな感じです。

ごま:152kcal
抹茶:147kcal
オレンジ:142kcal
紅茶:145kcal
チョコチップ:145kcal

特にダイエットクッキーを選ぶ場合、豆乳クッキーダイエットよりも安いクッキーや、おいしいクッキーは探すとあります。ただ、一番のポイントは、『栄養成分表示』にあります。低栄養すぎては、ダイエット効率にも影響があるので、そこそこ栄養が詰まっているほうが良いわけです。この栄養成分表示については、原材料とは違います。値段が高いと指摘されることが多い豆乳クッキーダイエットですが、実は配合している栄養成分が意外と多いのです。ここは、優位点だったりします。ただ、あの立派な箱は、もっと簡素化してコストダウンを図っても良さそうな気はしますが・・・


●栄養成分表示(プレーン、1食分のクッキー7枚)

エネルギー(kcal) 146

タンパク質(g) 3.7
脂質(g) 5.7
糖質(g) 16.2
食物繊維(g) 5.8
ナトリウム(mg) 53
カリウム(mg) 139
カルシウム(mg) 208
マグネシウム(mg) 116
リン(mg) 59
鉄(mg) 4.2
亜鉛(mg) 4.1
銅(mg) 0.56
マンガン(mg) 1.28
ビタミンA(μg) 208
ビタミンD(μg) 1.3
ビタミンE(mg) 3.2
ビタミンB1(mg) 0.48
ビタミンB2(mg) 0.79
ナイアシン(mg) 8.1
ビタミンB6(mg) 1.12
ビタミンB12(μg) 1.35
葉酸(μg) 72.6
パントテン酸(mg) 1.72
ビタミンC(mg) 34
大豆イソフラボン(mg) 10.9
関連記事

タグ : 豆乳クッキーダイエット, 栄養成分表示,

| 豆乳クッキーダイエット | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。